K.Yさん 28歳

コンプレックスが1つ解消されました。

治療を受けようとおもった理由は
(ご本人様)

以前から前歯の隙間がきになっており、社会人になってから矯正を始めました。
上の歯のみ裏側から装置をつけましたが、人目を気にすることなく続けられたと思います。

治療中大変だったことは
(ご本人様)

最初に装置をつけた時は、こんな異物を口の中に入れたまま何年も生活できるのかと不安に思いましたが、人間の体は素晴らしいものです。3日もしないうちに何の違和感も感じなくなりました。
矯正中に不便だと感じたのは、キャラメルや餅など食べれないものがあることと、歯磨きに時間がかかることくらいです。

治療を受けて良かったことは
(ご本人様)

今はリテーナーを装着していますが、最初に感じた喋りにくさも今はほとんど感じていません。
気になっていた前歯の隙間もなくなり、コンプレックスが1つ解消され、少し自分に自信がつきました。

これから治療を受ける方へのアドバイス
(ご本人様)

もし治療を受けるか迷っている方がおられるなら、深く考えずに始めることをおすすめします。
大抵のことは慣れてきますし、悩んでる時間がもったいないと思うからです。

矯正治療には以下のようなリスクがあります。

  • ・歯の移動を行う際の痛みが生ずる場合がある。
  • ・ブラッシングが十分行わなかった場合に虫歯ができることがある。
  • ・歯の移動を行うと極めて希に根の吸収が起こることがある。
  • ・矯正用ゴムを指示通り使用しないと計画している歯の動きが得られないことがある。
  • ・装置が粘膜を刺激することで口内炎が起こることがある。
  • ・歯の裏側の装置の場合、装着後数日は発音障害が出ることがある。