Y.Hさん 14歳

上の歯が8㎜も前に出ていましたが、歯を抜くことなく治療ができました。

治療を受けようとおもった理由は
(保護者様)

永久歯に生えかわり、チップとデールのような前歯を見て、将来笑顔を見せるのに引き目を感じさせたくないの思いから通院を始めました。 

治療を受けて良かったことは
(保護者様)

第一印象は「笑顔」でした。いつも笑顔で出迎えて頂けた事に本当に感謝しております。バイオネーターの時は、夜間のみ装着でその短さを注意されるかとヒヤヒヤしましたが、それでも先生は困ったような笑顔で対応して下さいました。
マルチブラケット装置をつけて1年2カ月、ようやく今回装置がはずれました。いろいろ御指導有難うございました。本人は歯並びがきれいであることを当然のように考えているかもしれません。しかし、各個人に応じた先生の診断と治療計画でここに至ったことが兄妹を通院させてみてよくわかります。
中学生にもなると親の歯磨きも卒業し私のやれる事は減っていますが、先生の御注意を守れるよう言い聞かせていきたいと思います。今後ともよろしくお願い申し上げます。

矯正治療には以下のようなリスクがあります。

  • ・歯の移動を行う際の痛みが生ずる場合がある。
  • ・ブラッシングが十分行わなかった場合に虫歯ができることがある。
  • ・歯の移動を行うと極めて希に根の吸収が起こることがある。
  • ・矯正用ゴムを指示通り使用しないと計画している歯の動きが得られないことがある。
  • ・装置が粘膜を刺激することで口内炎が起こることがある。
  • ・歯の裏側の装置の場合、装着後数日は発音障害が出ることがある。