M.Aさん 20歳

上下の中央がずれた難しいケースでしたが、前歯を整えることができました。

治療を受けようとおもった理由は
(ご本人様)

矯正治療をしようと思った一番の理由は、歯並びが良くなかったからです。中心がずれていたことが気になっていました。でも、歯並びがきれいになるなら、どんな治療もがんばって受けようと思い矯正治療を始めました。

治療中大変だったことは
(ご本人様)

初めて装置を付けた時、歯が動くので痛さはすごくありました。でも、我慢できない痛みではなかったです。食べ物は少し制限されたけど、そんなに困るほどは全然なかったです。月一回通うとき、針金を替えた日と、2,3日くらいは歯が動く痛さがありました。これは普通に我慢できる痛みです。

治療を受けて良かったことは
(ご本人様)

今はリテーナー装着中ですが歯並びはとてもきれいになりました。本当にすごく嬉しいです矯正装置の治療を頑張って本当に良かったと思ったし、矯正治療を始めてよかったなと思いました。治療を始めた時は装置を見られるのを気にしていました。でも、周りの人は本当に気にしていないなと思います。自分も全く気にしなくなりました。月に一回通うとき先生に『いい感じだね』といわれるのが嬉しくて、変化しているのが自分でもわかりました。そして変わったことは、治療前より歯磨きに時間をかけ前よりもっと丁寧にするようになりました。今はリテーナー装着を始めたばかりですが、取れるのがすごく楽しみです。

矯正治療には以下のようなリスクがあります。

  • ・歯の移動を行う際の痛みが生ずる場合がある。
  • ・ブラッシングが十分行わなかった場合に虫歯ができることがある。
  • ・歯の移動を行うと極めて希に根の吸収が起こることがある。
  • ・矯正用ゴムを指示通り使用しないと計画している歯の動きが得られないことがある。
  • ・装置が粘膜を刺激することで口内炎が起こることがある。
  • ・歯の裏側の装置の場合、装着後数日は発音障害が出ることがある。