H.Mさん 38歳

人間の噛み合わせの大切さを知った

治療を受けようとおもった理由は
(ご本人様)

私が矯正をしようと思った理由は、噛み合わせの悪さによる身体の不調(肩凝り等)を解消したいという事と、また見た目のコンプレックスからでした。

治療中大変だったことは
(ご本人様)

いざ、矯正を始めて装置を装着すると、想像以上の痛みがあり、食べ物を噛むことが出来ず辛いなあ...と思う事も多かったですが、そんな痛みも装置をつけている期間が長くなるにつれ、和らいだような気がします。

治療を受けて良かったことは
(ご本人様)

今、矯正が終了し、以前のような噛み合わせの悪さによる顎の痛みや、不快感がなくなりとても調子が良いです。 
矯正により、人間の噛み合わせの大切さを知った次第です。

矯正治療には以下のようなリスクがあります。

  • ・歯の移動を行う際の痛みが生ずる場合がある。
  • ・ブラッシングが十分行わなかった場合に虫歯ができることがある。
  • ・歯の移動を行うと極めて希に根の吸収が起こることがある。
  • ・矯正用ゴムを指示通り使用しないと計画している歯の動きが得られないことがある。
  • ・装置が粘膜を刺激することで口内炎が起こることがある。
  • ・歯の裏側の装置の場合、装着後数日は発音障害が出ることがある。