Y.Fさん 22歳

喪失した前歯にインプラント治療を行うため受け口になっていたかみ合わせを治しました。

治療前は受け口になっておられたためインプラントをすることができませんでしたが、受け口を治療しインプラント治療で前歯を回復しました。

矯正治療には以下のようなリスクがあります。

  • ・歯の移動を行う際の痛みが生ずる場合がある。
  • ・ブラッシングが十分行わなかった場合に虫歯ができることがある。
  • ・歯の移動を行うと極めて希に根の吸収が起こることがある。
  • ・矯正用ゴムを指示通り使用しないと計画している歯の動きが得られないことがある。
  • ・装置が粘膜を刺激することで口内炎が起こることがある。
  • ・歯の裏側の装置の場合、装着後数日は発音障害が出ることがある。