N.Mさん 14歳

歯の数を減らすことなく上顎前突を治療しました。

治療中大変だったことは
(ご本人様)

治療中大変だったことは、ゴムの装着とハミガキです。
ゴムは、ごはんの食べる前、食べた後のつけはずしがめんどくさくて、学校のお弁当のあとは、付けていないことが多かったです。
ゴムに慣れるまで大変だったし、友達に「なに付けてんの?」とか言われるのもいやでした。
でも、慣れてくると、ゴムが口の中にないとイヤだし、安心しないし友達もあんま言ってこなくなりました。
でも、ハミガキは、いっぱいハブラシあるし、すごい器具のまわりが洗いづらかったので時間もいっぱいかかって最後までイヤでした。
でも、キレイになると思えばなんとかやってこれました。

治療を受けて良かったことは
(ご本人様)

今はリテーナーなのでゴムもないし、ハミガキするときは、口の中になにもない状態なので、楽で楽でしょうがないです。
今までがんばってきてよかったです。

これから治療を受ける方へのアドバイス
(ご本人様)

これから治療を受ける方、めんどくさいことがあっても近い将来、Beautifulな歯になるとおもえばのりこえられます!!
がんばってください!

矯正治療には以下のようなリスクがあります。

  • ・歯の移動を行う際の痛みが生ずる場合がある。
  • ・ブラッシングが十分行わなかった場合に虫歯ができることがある。
  • ・歯の移動を行うと極めて希に根の吸収が起こることがある。
  • ・矯正用ゴムを指示通り使用しないと計画している歯の動きが得られないことがある。
  • ・装置が粘膜を刺激することで口内炎が起こることがある。
  • ・歯の裏側の装置の場合、装着後数日は発音障害が出ることがある。