Yさん 13歳

歯は一生使う大事なもの。治療を受けさせてよかったと思います。

あごが小さく、永久歯が正しい場所に生えてこなかったことから矯正治療を受けさせることに。子どもが根気強く治療を続けられるかどうか心配だったのですが、案外早く慣れてくれ、ホッとしています。

治療を受けようとおもった理由は
(保護者様)

あごが小さいためか、永久歯が正しい場所にはえてこず、八重歯になってしまったのがきっかけです。歯並びが悪いと肩こりなどの悪影響が出ると聞いていたので、矯正治療を受けさせることにしました。

治療中大変だったことは
(保護者様)

一番大変だったのは歯磨きです。最初は私が手伝っていたのですが、磨き残しがあってはいけないという思いから、ついついきつく磨いてしまい、夜の歯磨きのたびにケンカしていました。本人が一人で磨くようになって、初めのうちは先生から多少注意を受けたものの、徐々にコツをつかんでキレイに磨けるようになりました。

治療を受けて良かったことは
(保護者様)

治療を始めてから1年半ほどで矯正装置をはずすことができ、予想外に早さに驚いています。先生やスタッフの皆様には、いつも暖かい言葉をかけていただき、本人ともども感謝しております。少しお金はかかるけれど、歯は一生使う大事なもの。決して無駄ではなかったと思っています。

矯正治療には以下のようなリスクがあります。

  • ・歯の移動を行う際の痛みが生ずる場合がある。
  • ・ブラッシングが十分行わなかった場合に虫歯ができることがある。
  • ・歯の移動を行うと極めて希に根の吸収が起こることがある。
  • ・矯正用ゴムを指示通り使用しないと計画している歯の動きが得られないことがある。
  • ・装置が粘膜を刺激することで口内炎が起こることがある。
  • ・歯の裏側の装置の場合、装着後数日は発音障害が出ることがある。