A.Tさん 30歳

私のコンプレックス

治療を受けようとおもった理由は
(ご本人様)

私の歯並びはガタガタすぎて、ずっとコンプレックスでした。写真を撮る時も意識して口を閉じるようにしていました。数年前にも矯正したいと思っていた時がありましたが、ある日鏡を見た時に下の歯が1本極端に動いていることに気づき、これからどんどん動いてしまうのかなと不安になり、今回こそは始めようと思いました。

治療中大変だったことは
(ご本人様)

実際治療を始めると、経験者に聞いて想像していたよりも大変で、しばらくは後悔しました。噛めないものが多くてみんなで外食するのも苦痛でした。歯磨きも時間がかかりました。働きながらだったので、ヘッドギアの時間を気にしながら仕事をするのは大変でした。裏側だったこともあり、喋りにくいのがいつまでも慣れず、会社の電話にもなるべく出ないようになっていました。でもいつの間にかだんだん慣れ、最後の半年くらいから何でも食べれて普通の生活ができるようになり外す日のことを考えながら毎日ワクワクしていました。

治療を受けて良かったことは
(ご本人様)

3年て長いなと思いますがあっという間でした。実際2年3か月で外すことが出来たので、最後の方は本当にやって良かったなと思いました。

これから治療を受ける方へのアドバイス
(ご本人様)

28歳からという遅めのスタートで苦労したので、今迷っている方がいらっしゃったら、一日でも早く始めることをおすすめします。最後になりましたが、先生とスタッフの皆様のおかげだと心から感謝しています。ありがとうございました。これから綺麗になった歯並びを維持できるようにリテーナーも頑張っていきたいと思います。

矯正治療には以下のようなリスクがあります。

  • ・歯の移動を行う際の痛みが生ずる場合がある。
  • ・ブラッシングが十分行わなかった場合に虫歯ができることがある。
  • ・歯の移動を行うと極めて希に根の吸収が起こることがある。
  • ・矯正用ゴムを指示通り使用しないと計画している歯の動きが得られないことがある。
  • ・装置が粘膜を刺激することで口内炎が起こることがある。
  • ・歯の裏側の装置の場合、装着後数日は発音障害が出ることがある。