Y.Oさん

2番目の歯が内側に入り犬歯が八重歯となっていましたが、かみ合わせを整えることができました

治療を受けようとおもった理由は
(ご本人様)

八重歯や歯並びが悪く磨きにくい部分の汚れが以前から気になっていた。前職退職時に駅で広告を見て、時間のある今のうちにと決意した。

治療中大変だったことは
(ご本人様)

毎回の歯磨きにかかる手間は慣れてしまえばどうということはなかったものの、食事の際に食べ物(特に野菜)が装置に絡まることが多く、外食時などは少し恥ずかしかった。

治療を受けて良かったことは
(ご本人様)

やはり鏡の前で口を開いた時に綺麗な歯並びが見られるのは気持ちが良い。
磨きにくい部分がないので、汚れを気にすることもなくなると思う。

これから治療を受ける方へのアドバイス
(ご本人様)

矯正装置は外したものの、歯磨きにかける時間は装着時とそれほど変わっていないように感じる。
これは「歯を大切にしよう」と自分の意識が変わったことの裏返しではないかと思う。

<最後に・・・>
先生や衛生士の皆さんには、疑問に思ったこともすぐに答えていただき、また落ち着いた雰囲気の中でとてもリラックスして治療を受けることができました。他の患者さんと違い、勉強でほとんど外出しない身であったため、衛生士の皆さんはどんな話題を振ればよいか困られたのではないでしょうか?ご迷惑をお掛けしました。お陰様で無事、試験にも合格しました。春から新たな職場で頑張ります!

矯正治療には以下のようなリスクがあります。

  • ・歯の移動を行う際の痛みが生ずる場合がある。
  • ・ブラッシングが十分行わなかった場合に虫歯ができることがある。
  • ・歯の移動を行うと極めて希に根の吸収が起こることがある。
  • ・矯正用ゴムを指示通り使用しないと計画している歯の動きが得られないことがある。
  • ・装置が粘膜を刺激することで口内炎が起こることがある。
  • ・歯の裏側の装置の場合、装着後数日は発音障害が出ることがある。