Menu

歯列矯正体験談 –Voice−

「頑張った分だけ結果が返ってくる」

T.Oさん 14歳

→
→

治療を受けようとおもった理由は(ご本人様)

私はもともと出っ歯で、口を閉じても違和感しかなくて、下の歯も上の歯と中心が合っていない状態でした。それに、歯並びが悪かってので笑う時は必ず口を手で隠していました。

小学6年生の時に永久歯に全て生え変わり、矯正をするために上下奥歯を抜きました。そこから私の矯正がスタートしました!

治療中大変だったことは(ご本人様)

装置を付けたときは痛くて、食事もしにくかったです。でもここでくじけたら自分の負けだと思い、日々過ごしていました。そして、ヘッドギアがスタートし装置が変わるごとに痛みがありました。痛いのは私だけじゃなく、全員が嫌がることだと思います。そこで私はある法則を作りました。「痛い=出っ歯じゃなくなってきている」この方程式を頭の中にインプットして、毎日自分に言い聞かせました。
そしてついにヘッドギア終了!終わった瞬間はとても嬉しい気持ちでいっぱいになりました。
その次は、ゴムがスタートしました。最初は斜めにかけていて、段々前にかけるようになっていき、口をちょっと開いただけで見えてしまうくらいでした。でも、これも矯正の一環だから頑張ろうと思いました。「頑張った分だけ結果が返ってくる」その言葉を信じてゴムもサボらず頑張りました。

治療を受けて良かったことは(ご本人様)

ついに、11月28日。2年ちょっと付けていた装置を外しました。装置を付けていない歯を見ると、とても綺麗でまるで自分の歯じゃない感じがしました。頑張って良かった、やっぱり頑張った分の結果は裏切らないと実感しました。ここまで頑張れたのは私だけじゃなく、ほりい矯正歯科クリニックの先生たちのおかげです。先生たちの優しさが私の力になりました。それに、見えにくい透明の装置、透明のリテーナーを提供してくれた時も気にしていた事が全てなくなり安心していました。今はリテーナー装着中ですが、歯並びも良くなり自信を持って笑えるようになりました。もう堂々と口を開けて笑っています。
私は矯正をして本当に良かったと思っています。頑張った成果が今現れているのだと思います。リテーナーも自分に負けず、良い歯並びを維持させていこうと思います!!