Menu

筋機能療法 –Myofunctional Therapy−

筋機能療法(MFT)とは

MFT(Myofunctional Therapy)は口腔機能療法と呼ばれ、口の周りの筋肉の正しいバランスを作り出し、またそれを維持することを目的とした特別に考えられた特殊な治療プログラムです。
日常生活の中で、夢中になって本を読んだり、テレビを見ているときに、口をポカンとあけて上下の歯の間に舌が出ていたり、ものを飲み込むときに舌を突き出し、歯を押すような舌の問題をトレーニングによって治していきます。

筋機能療法(MFT)
練習に使います

筋機能療法(MFT)
練習風景

トレーニングの目的

MFTには次のような目的があります。

  • 舌の筋肉のちからを強くする
  • 唇やほほ、口のまわりの筋肉に力をつける
  • 正しい飲み込み方を覚える
  • トレーニングで覚えた舌の位置や唇の状態を保ち、日常生活のなかで正しい飲み込み方を習慣にする
治療前 → 治療後
治療前   治療後

当院では担当の歯科衛生士が指導します。楽しくトレーニングしましょう。