N.Mさん 14歳

八重歯がとても出ていて気になったからです

私が治療を始めよう、と思ったのは、八重歯がとてもでていて気になったからです。やっぱり歯も磨きづらくて大変でした。 それから矯正をしはじめて大変だったことは矯正装置をつけていたときです。最初の方は歯が痛いし食事をとると痛いし、、、。 でも段々歯がそろっていくのはとても嬉しかったし、楽しみになりました。          

治療を受けて良かったことは
(ご本人様)

もっと嬉しかったときは、矯正装置を外した時です。装置で歯をしっかり見れていなかったので、装置を外したときに本当に綺麗に歯が並んでいてめちゃくちゃびっくりしたし、感動したし「やってて良かった!」と思いました。まわりの人からも、歯並びよくなったな、とか言ってもらえて嬉しかったです。あとはリテーナーをしっかりつけて、まっすぐに並んでいるのを維持していきたいです! また、綺麗に並べてもらった歯なのでていねいに歯磨きもしていこうと思います。

矯正治療には以下のようなリスクがあります。

  • ・歯の移動を行う際の痛みが生ずる場合がある。
  • ・ブラッシングが十分行わなかった場合に虫歯ができることがある。
  • ・歯の移動を行うと極めて希に根の吸収が起こることがある。
  • ・矯正用ゴムを指示通り使用しないと計画している歯の動きが得られないことがある。
  • ・装置が粘膜を刺激することで口内炎が起こることがある。
  • ・歯の裏側の装置の場合、装着後数日は発音障害が出ることがある。