I.Sさん 40歳

口を開けて笑えるようになりました

37歳で矯正をする不安もありましたが、同じ矯正経験のある女性スタッフの方などのお話も聞けて心強かったです。
堀井先生も優しくてこちらの質問にも丁寧に答えて下さり安心して治療することが出来ました。

治療を受けようとおもった理由は
(ご本人様)

私は10代の頃から噛み合わせが悪くそのせいか20代半ばくらいから噛み合わせがずれてきて30台で気づけば開咬になっていました。矯正をしたいと思いつつ痛くて怖いというイメージでなかなかふみきれませんでした。

妊娠出産後虫歯になったのがきっかけでもっと自分の歯を大切にしなくてはと思いかかりつけの歯科の先生に紹介して頂きご縁で堀井先生に治療して頂くことになりました。

治療中大変だったことは
(ご本人様)

1か月に1度の治療後1週間くらいは痛くて食べづらいですが治療の後半になると慣れてきてあまり気になりませんでした。それよりも歯並びが綺麗になっていくのがすごく嬉しかったです。

治療中食べかすが装置に詰まるので毎食後の歯磨きが一番大変でしたがこちらも慣れてきました。

治療を受けて良かったことは
(ご本人様)

現在リテーナー装着中ですが歯並びもきれいになり人前でも口を開けて笑えるようになりました。

もっと若いうちにやっておけばよかったと思うくらいです。

ほりい矯正歯科で治療をやって良かったと思います。

矯正治療には以下のようなリスクがあります。

  • ・歯の移動を行う際の痛みが生ずる場合がある。
  • ・ブラッシングが十分行わなかった場合に虫歯ができることがある。
  • ・歯の移動を行うと極めて希に根の吸収が起こることがある。
  • ・矯正用ゴムを指示通り使用しないと計画している歯の動きが得られないことがある。
  • ・装置が粘膜を刺激することで口内炎が起こることがある。
  • ・歯の裏側の装置の場合、装着後数日は発音障害が出ることがある。