O.Rさん 32歳

母親に横顔が綺麗じゃないと言われたのがきっかけでした

治療を受けようとおもった理由は
(ご本人様)

30歳を目に前に矯正を受けようと思ったのは、母親に横顔が歯が出ているのが原因で綺麗じゃないと言われたことです。

矯正というと、もっと若い年齢のイメージがあったため手遅れなんじゃないかと思いましたが、最初にお話を聞いた時に「大丈夫」と言って頂き親身なアドバイスも頂けたので、矯正をすることにしました。

治療中大変だったことは
(ご本人様)

治療中は歯が動く時に痛かったり、抜歯をしたことがなかったので、抜歯の際は「なんでこんなことをしているんだろう・・・」と後悔するほど痛かったりしました。それでも矯正が進んでいくにつれ、前歯が目立たなくなり、母親にも口元が綺麗になったと言われました。顎が短いのがコンプレックスでしたが、矯正してそれも改善したように思います。

これから治療を受ける方へのアドバイス
(ご本人様)

矯正は決して楽ではありませんでしたが、周囲の矯正経験者の方に話を聞き、共感したり励ましてもらいながら頑張れました。

今は口元のコンプレックスが改善したことにより、人前で笑うことに抵抗も感じなくなりました。本当にして良かったと思うし、迷っている人がいたらすすめたいと思います。本当にありがとうございます。

矯正治療には以下のようなリスクがあります。

  • ・歯の移動を行う際の痛みが生ずる場合がある。
  • ・ブラッシングが十分行わなかった場合に虫歯ができることがある。
  • ・歯の移動を行うと極めて希に根の吸収が起こることがある。
  • ・矯正用ゴムを指示通り使用しないと計画している歯の動きが得られないことがある。
  • ・装置が粘膜を刺激することで口内炎が起こることがある。
  • ・歯の裏側の装置の場合、装着後数日は発音障害が出ることがある。