A.Nさん 14歳

親にもすごく感謝しています。

私は初め矯正の装置を付けた時は、痛くて本当に嫌でした。けどお母さんたちがそれだけ歯がゆがんでるんやでと言われて、歯がガタガタだと確かに見た目も悪いし、我慢したらきっときれいになるから我慢しようと思いました。 そして2年程我慢しているといつの間にかきれいになっていてびっくりしました。こんなにきれいになったんやと思いました。そして今は、取り外しのできる装置になれて久しぶりにこの装置なしの本当の白い歯を見て、すごくびっくりしています。
今の装置もしゃべりにくくてちょっと嫌だけど、せっかくここまで頑張ってきたのだから、あともうちょっと頑張ろうと思います!きっとあともう少し頑張ればすごくきれいな歯になると思ってます。 もしこれから矯正する人がいれば、初めは痛いし嫌だなって思うかもしれませんが、我慢したらあっという間にきれいな歯になります。私もそんな感じでした。 歯というものはすごく大事なものだと思うので、このくらいの年から治療していれば大人になってやるよりは良いと思います。 そして治療はお金もかかるし親にも感謝しています。

矯正治療には以下のようなリスクがあります。

  • ・歯の移動を行う際の痛みが生ずる場合がある。
  • ・ブラッシングが十分行わなかった場合に虫歯ができることがある。
  • ・歯の移動を行うと極めて希に根の吸収が起こることがある。
  • ・矯正用ゴムを指示通り使用しないと計画している歯の動きが得られないことがある。
  • ・装置が粘膜を刺激することで口内炎が起こることがある。
  • ・歯の裏側の装置の場合、装着後数日は発音障害が出ることがある。