T.Mさん 37歳

3度目の矯正治療

治療を受けようとおもった理由は
(ご本人様)

最初の矯正治療は、小学生の時でしたが、どんな歯並びだったか、どういう治療をしたかなどほとんど記憶にありません。
2回目の治療は、社会人になってしばらくしてから始めました。出っ歯を治したいという思いで始めた治療でしたが、仕事が忙しくなり、通院が徐々に困難になり、最終的には「まぁこんな感じで」という状態で治療を終了しました。しばらくの間、微妙な歯並びの状態で過ごしていました。しかしある日、上に前歯が開いてきているのを鏡で見た時「このままではマズイ」と感じ、ほりい矯正歯科クリニックで治療を受けることにしました。
3度目の矯正治療ということもあり、治るかどうか不安でしたが、先生に大丈夫と言って頂き安心して治療を開始することが出来ました。その後は、驚くほど順調に治療が進み、あっという間に終了しました。

治療を受けて良かったことは
(ご本人様)

装置が取れた後は、多くの人から「キレイな歯をしているね」と言われます。自分自身では、歯磨きがとてもしやすくなったと感じています。
治したいと思った時に、よい先生とよいスタッフの皆さんに巡り合えて本当に良かったと思います。

矯正治療には以下のようなリスクがあります。

  • ・歯の移動を行う際の痛みが生ずる場合がある。
  • ・ブラッシングが十分行わなかった場合に虫歯ができることがある。
  • ・歯の移動を行うと極めて希に根の吸収が起こることがある。
  • ・矯正用ゴムを指示通り使用しないと計画している歯の動きが得られないことがある。
  • ・装置が粘膜を刺激することで口内炎が起こることがある。
  • ・歯の裏側の装置の場合、装着後数日は発音障害が出ることがある。