大津市在住 女性 W.Mさん 28歳

やって良かったと素直に思います。

開咬を伴う叢生のケース。上顎左右側第一小臼歯、下顎左右側第二小臼歯を抜歯して頂き、上下顎唇側(表側)マルチブラケット装置を使用しました。八重歯となっていた犬歯も並び、咬み合っていなかった部分も咬み合わせることが出来ました。

 

動的治療期間は1年8ヶ月間

治療を受けての感想

28歳から矯正をはじめるにあたり、不安がたくさんありました。

しかし、毎月少しずつ動いていく自分の歯を見るのは本当に嬉しく、器具が外れた今は、やって良かったと素直に思います。

矯正中は当然ですが痛みもありましたし、歯磨きも大変でした。特に妊娠中はつわりもあって歯磨きをするのがつらいこともありました。

今はリテーナーを装着しており、話す時に違和感は少しありますがせっかくきれいに並んだ歯を元に戻したくないという思いで装着しています。

歯は一生付き合っていくものだと思うので、数年間頑張ればきれいになれるというのは長いようで短いと思います。

治療費用

85万円程度(税込)

矯正治療には以下のようなリスクがあります。

  • ・歯の移動を行う際の痛みが生ずる場合がある。
  • ・ブラッシングが十分行わなかった場合に虫歯ができることがある。
  • ・歯の移動を行うと極めて希に根の吸収が起こることがある。
  • ・矯正用ゴムを指示通り使用しないと計画している歯の動きが得られないことがある。
  • ・装置が粘膜を刺激することで口内炎が起こることがある。
  • ・歯の裏側の装置の場合、装着後数日は発音障害が出ることがある。