M.Fさん 22歳

丁寧に歯を磨く習慣がつきました

小学生の時から自分の歯並びがコンプレックスでした。その気持ちが変わらなかったので、社会人になる前に治したいと思い、矯正を始めました。 以前は写真を撮る時、口を開けることはほとんどありませんでしたが、今はすこしずつ増えてきました。
治療を受けて特に良かったことは、丁寧に歯を磨く習慣がついたことです。装置が外れてからも同様に時間をかけて、鏡を見て磨くようになりました。 治療を始めた頃は調整後、毎回痛くて辛かったですが、2年半経って終えた時はその痛みを忘れるくらい嬉しかったです。 自分が思っているより日本では人の歯並びまで気にしていないように思いましたが、自分自身がコンプレックスと思いながら過ごすより治療してよかったと思います。

矯正治療には以下のようなリスクがあります。

  • ・歯の移動を行う際の痛みが生ずる場合がある。
  • ・ブラッシングが十分行わなかった場合に虫歯ができることがある。
  • ・歯の移動を行うと極めて希に根の吸収が起こることがある。
  • ・矯正用ゴムを指示通り使用しないと計画している歯の動きが得られないことがある。
  • ・装置が粘膜を刺激することで口内炎が起こることがある。
  • ・歯の裏側の装置の場合、装着後数日は発音障害が出ることがある。