F.Mさん 33歳

何も気にせず口元を見せられることがとても嬉しいです。

動的治療開始時31歳の女性。上顎左右側側切歯口蓋側転位、犬歯唇側転位で、下顎前歯も叢生となっていた。上下顎小臼歯を抜歯していただき、上下顎舌側マルチブラケット装置を使用して動的治療を行った。当院を受診する前に2~3医院でカウンセリングを受けたが治療開始に踏み切れなかった。しかし、当院のカウンセリングを受けて安心して治療を開始することが出来たとおっしゃっていた。笑う際に口に手を当てていたが、治療後は気にせず笑うようになったとのことであった。動的治療期間2年2か月
この度はたいへんお世話になりました。ほりい矯正歯科クリニック様へ行かせて頂く前に2~3軒、医院をまわりましたが、なかなか矯正に踏み切れませんでした。 しかし、ほりい矯正歯科クリニック様で初めてカウンセリングを受けた時、とても丁寧な対応と、矯正に対しての不安も親身になって聞いて頂き思い切ることが出来ました。
小さい頃から自分の歯並びにコンプレックスをもっていた為、笑う時は口に手をあてるのが癖になっていましたが、今では何も気にせず口元を見せられることがとても嬉しく、矯正をして本当に良かったと思います。安心して治療をお任せ出来た堀井先生・嶋本先生、そしていつも親身にして下さったスタッフの皆様、本当にありがとうございました。

治療費用

120万円円程度(税込)

矯正治療には以下のようなリスクがあります。

  • ・歯の移動を行う際の痛みが生ずる場合がある。
  • ・ブラッシングが十分行わなかった場合に虫歯ができることがある。
  • ・歯の移動を行うと極めて希に根の吸収が起こることがある。
  • ・矯正用ゴムを指示通り使用しないと計画している歯の動きが得られないことがある。
  • ・装置が粘膜を刺激することで口内炎が起こることがある。
  • ・歯の裏側の装置の場合、装着後数日は発音障害が出ることがある。