Y.Rさん 18歳

歯を見せて笑うのは苦手でした

治療を受けたことによって、前後に不揃いだった歯並びが綺麗に揃いました。歯並びについてのネガティブな考え方がなくなりました。自分は特殊なケースから矯正治療を始めましたが。しっかり歯が出てきてキレイに生え揃いました。

治療を受けようとおもった理由は
(ご本人様)

下顎のう胞の手術後、右下顎に埋伏した歯を上げるために矯正治療を始めました。

治療中大変だったことは
(ご本人様)

矯正治療で1番痛みを感じるのは矯正装置を装着い始めてからの1~2日目です。ご飯・パンなどの固形物が食べにくかった思い出があります。3日目以降からは普段の生活を送ることが出来ました。

治療を受けて良かったことは
(ご本人様)

治療を受ける前と後では笑うことに対する考え方が変わりました。以前までは歯を見せて笑うことが苦手でした。しかし、今まで不揃いだった歯並びが揃ってからは自然と歯を見せながら笑えるようになりました。

これから治療を受ける方へのアドバイス
(ご本人様)

治療中は痛みがあると思いますが、結果は出ると思うので、頑張って下さい。

矯正治療には以下のようなリスクがあります。

  • ・歯の移動を行う際の痛みが生ずる場合がある。
  • ・ブラッシングが十分行わなかった場合に虫歯ができることがある。
  • ・歯の移動を行うと極めて希に根の吸収が起こることがある。
  • ・矯正用ゴムを指示通り使用しないと計画している歯の動きが得られないことがある。
  • ・装置が粘膜を刺激することで口内炎が起こることがある。
  • ・歯の裏側の装置の場合、装着後数日は発音障害が出ることがある。