Menu

歯列矯正体験談 –Voice−

自分の歯並びを大切にしていこうと思います(湖南市在住の女性)

Y.Kさん 47歳

→
→
私たちが小さい頃は歯並びが悪くても矯正を必ずするという意識はまだまだ低かったと思います。しかし今は親の意識も変化し、子どもの歯並びにかなり関心が高くなってきています。私自身もずっと矯正をしたかったのですが親はさせてくれませんでした。社会人になったら自分のお金でやろうと考えていたものの仕事や出産、育児に追われやっと子どもの手が離れた時には40歳を越えていました。今さら矯正なんて…との考えもありましたが、残りの人生ずっと歯並びのコンプレックスを抱えたまま過ごすのも嫌ですし、子どもに矯正を進めるときもお母さんは歯並びが悪いのにと言われないように一大決心をしてほりい矯正歯科クリニックを訪れました。やはり、裏側矯正は魅力的でしたし、知り合いの人もいつの間にか裏側矯正で八重歯を治していたからです。
治療中は大変なこともありましたが、他の人に気づかれることなく、あっという間に気にしていたデコボコの前歯もきれいに並びました。久しぶりに出会った人にはなぜか「痩せた?」と聞かれることが多かったです。(体重は全く変化なしです。)今、リテーナーを装着中ですが思う事は矯正をやって良かったという事です。もう少し早く始めていれば…とももちろん思いますが、金銭面や毎月きちんと通院できる自己管理の面を考えるとこの時期しかなかったのかもしれません。今後はホワイトニングにも興味が湧いてきましたし、自分の歯を大切にしていこうと思います。年をとると化粧をどんなにきれいにしていても歯のキレイな人の方に魅力を感じます。 今回ほりい矯正歯科クリニックで治療を受ける事ができ本当に良かったと思います。これからは矯正に対する意識もより一層高くなるように思いますので、まず自分の歯並びをキレイにできて本当に嬉しいです。ありがとうございました。