Menu

歯列矯正体験談 –Voice−

治療中に結婚しました‼

M.Sさん 31歳

上下顎前歯部の叢生のケース。リンガルブラケットを使用し小臼歯抜歯を行っていただいた。前歯の位置が後退し、特に上あごの前歯を覆うために突出していた下唇の突出がなくなり、口元の形態も良好になった。治療中に結婚されたが、リンガルブラケットを使用していたため装置の撤去などの必要もなく、写真撮影などでも問題はなかったとのことであった。動的治療期間は2年0か月であった。

→

堀井先生、嶋本先生、スタッフの皆様、この度は大変お世話になりました。キレイになった歯並びを見て、毎日楽しく過ごしております。

 

私が歯並びが気になり始めたのは社会人になってからでした。それまではあまり気にしていませんでしたが、友人とスマホで写真を撮る機会が多くなり、見返す機会も多くなったため、急に気になり始めたのがきっかけだったと思います。実際治療を始めたのは20代も終わりかけ、矯正に数年かかることも考えると、今すべきか本当に悩みました。(婚活中だったため。笑)

何件かカウンセリングには行きましたが、ほりい矯正歯科を選んだ決め手は「人」でした。先生が優しく親身に話を聞いてくれそう、スタッフの皆様も明るい雰囲気だというのが、最初の印象でした。その印象は変わることなく、皆様気さくで、優しくクリニックの雰囲気がとても良かったので、毎回楽しみに通う事ができました。矯正にあたって、私は歯を4本抜きました。抜歯しない方法もあると聞いていたので、どちらの治療法にするか大変悩みましたが、今では歯抜けもきれいに埋まり、主張していた前歯も他の歯と綺麗に並び口元がすっきりしました。矯正装置についても大変悩みましたが、上の歯は裏側、下の歯は表側の装置にして良かったと思います。普段は下の歯の矯正装置は唇に隠れているので、周りには言わないと気付かれませんでした。また矯正期間の終わりかけに自分の結婚式がありましたが、(なんと‼‼矯正期間中に結婚相手がみつかりました‼笑)写真では矯正していることが分かりにくかったです。むしろ綺麗な歯並びで写真が撮れたので良かったです。

 

2年間長いようであっという間でした。

2年前矯正することを決意して本当によかったと思います。

なにより、ほりい矯正歯科クリニックを選んで本当に良かったです。ありがとうございました。