大津市在住 M.Tさん 24歳

噛み合わせがよくなり、スポーツにもいい影響が出る様ようになりました。

上顎左右側犬歯の異所萌出を伴う叢生のケース。上顎左右側犬歯が通常とは異なった位置から生えてきたため、乳歯も根吸収はあるものの晩期残存していました。また口元の突出も認められたため、上顎左右側犬歯・乳犬歯、下顎左右側第一小臼歯を抜歯して頂き、叢生の改善および口元の後退を行ないました。装置は上下顎舌側(裏側)マルチブラケット装置を使用し、動的治療期間は1年9ヶ月間でした。

 

動的治療期間は1年9ヶ月間

 

治療を受けようとおもった理由は(本人)

歯並びをきれいにしたい、噛み合わせを良くしたいという理由で治療を受けました。私は幼い時から歯並びが悪く、人前で笑うことに自信がありませんでした。また、スポーツを趣味としている私にとって、咬みあわせが悪いことは、少なからず影響がありました。このような気持ちがあったことと、クリニックのホームページを拝見たことから治療を受けました。

治療を受けて、歯並びが綺麗になっていくことが、良かったです。矯正装置装着時は、歯が痛むことや食事制限、慣れるまで違和感があり発音がしにくいこともありました。しかし、治療を経て歯並びが綺麗になっていく姿を見たり、歯並びが綺麗な自分を想像したりすることで、動的治療を終える事が出来ました。

 

治療を受けて良かったことは(本人)

治療の前後で変わったことは、自信をもって明るく話せるようになったと感じます。歯並びが綺麗になる事で、笑顔が多くなり、ポジティブに捉えるようになりました。また、噛み合わせも良くなり、スポーツにも良い影響が出るようになりました。治療の前後では、外見(歯並び)は変わりましたが、内面でも変わったと思います。

治療を受けるか検討されている場合は、是非お勧めします。苦労されることもあるかと思いますが、治療後には受けて良かったと思えるはずです。また、クリニックの雰囲気も良く、温かく丁寧な対応のため、治療を続けてこれました。最後になりましたが、堀井先生をはじめとする、スタッフの皆様に心から感謝申し上げます。

治療費用

120万円程度(税込)

矯正治療には以下のようなリスクがあります。

  • ・歯の移動を行う際の痛みが生ずる場合がある。
  • ・ブラッシングが十分行わなかった場合に虫歯ができることがある。
  • ・歯の移動を行うと極めて希に根の吸収が起こることがある。
  • ・矯正用ゴムを指示通り使用しないと計画している歯の動きが得られないことがある。
  • ・装置が粘膜を刺激することで口内炎が起こることがある。
  • ・歯の裏側の装置の場合、装着後数日は発音障害が出ることがある。