Menu

歯列矯正体験談 –Voice−

母子共に治療をして良かったと思っています

A,Rさん 14歳

下顎左右側側切歯の先天欠損を伴う上顎前突のケース。乳歯の頃から本数が不足し、永久歯でも下顎左右側側切歯(2番目)が欠如していました。このまま生え変わりが進んでから治療を行なうとすれば永久歯の抜歯は避けられないケースでしたが、生え変わりの時期に合わせてバイオネーターを使用したことで、非抜歯にて治療することが出来ました。永久歯列での動的治療期間は1年8ヶ月間でした。

→
→

永久歯が生え始めた頃から、歯並びが気になっていましたが、小学校の歯科検診で不正咬合と診断されたのが治療のきっかけになりました。

歯並びや咬合が良くなった事はもちろんですが、歯みがきも丁寧に指導して下さるので歯を大切にすることが出来ていると思います。装置をつけている間は不便なこともありましたが、息子本人も治療をして良かったと思ってくれているようです。

先生方や衛生士の皆さんには、毎回丁寧に優しくして頂いて、長年通院することが出来ました。本当に感謝しております。矯正を考えているお友達にも、「少し遠いけど…」と言いながらも、自信をもってオススメしています。

もうしばらくリテーナーの装着が終了するまで、よろしくお願い致します。