2020.08.04 大人の矯正

当院の初診カウンセリングの流れとトリートメントコーディネーターの存在

当院では治療を始めていただく前に、皆さんに初診カウンセリングを受けて頂いております。

医院の方針として、患者さまとのカウンセリングを大切にし、十分ご納得頂いたうえでの治療(インフォームドコンセント)を行うように努めております。

矯正治療に興味はあるけれど、どんな感じなのだろう?と不安に思われている方も少なくないと思います。今回は、初診カウンセリングについてどのような流れで、どのようなことをするのかを少しお話しようと思います。

 

(1)問診票等記入

お越し頂きましたら、まずは問診票などをご記入いただきます。ご質問、不安なこと等ご記入ください。

※事前に郵送し、ご自宅で記入して持ってきていただくことも可能です。

 

(2)口腔内、顔面の写真撮影

色々な角度から口の中、お顔のお写真を撮影します。

 

(3)問診

問診票に基づいて、Drより今までの経緯や、どういったことを気にされているか、どのような治療を希望されているか等をお伺いし、実際にお口の中の状態を拝見いたします。

 

(4)おおよその治療方針、料金等の説明

先ほどの問診の内容を踏まえ、治療のイメージを持っていただきやすいように、似たような症例の方のお写真等を見ながら、Drからおおよその治療方法の説明をします。

また、装置のお写真や模型などを見たり、触ったりして頂きます。(裏側の装置やインビザライン等)

ご質問などがありましたらお聞かせください。

その後、トリートメントコーディネーターとバトンタッチし、治療の進め方や料金の説明をします。

 

当院のトリートメントコーディネーターは、Drでも衛生士でもありません。

歯科関係の資格は持っておりませんが、だからこそ患者さまと似た感覚でお話しできるのが強みだと思っております。 Drに聞きにくかったことなどがありましたら、何でもお話しください。

私達、トリートメントコーディネーターの役割は、Dr・歯科衛生士と患者さまをつなぐいわば、橋のような役割だと心得ております。ちなみに矯正治療経験者もおりますので、体験談等もお話させて頂けます。

治療が始まってからもご心配事や、ライフイベント等の治療のタイミングの相談などありましたら、いつでもお声がけください。

初診のご相談の予定時間はおひとり、約1時間程度になります。カウンセリングでお話しした内容はあくまで表面的なお口の中を見た状態でのお話になります。似たような症例の方がいらっしゃっても全く同じというわけではありません。100人いらっしゃれば、やはり100通りの治療方針が立つことになります。オーダーメイドの治療方針をお作りするには、次のステップの精密検査を受けて頂くことが必要です。

でも、まずは、初診カウンセリング。歯並びを治したい!矯正治療にちょっと興味がある…と思われている方はぜひ、お問い合わせください。お電話でもメールからでもお問い合わせ頂けます。

 

あなたのスマイルをさらに素敵にできるお手伝いができたら嬉しく思います。

スタッフ一同お待ちしております。